春日・大野城子ども劇場。子どもに夢を!たくましく豊かな創造性を!子どもと大人がともに育ちあう出会いの広場。

お知らせ一覧はこちら
子ども団キャンプ報告2011【優柔不団(北斗七星ブロック・南十字星ブロック)】

「子どもキャンプ」の起こりは、子ども劇場発足2年目(1967年)、自然体験、労働体験、集団体験が不足したまま育ち、受身になっている子どもの状況に危機感を抱いた青年たちが、どんな活動が子どもたちの意欲や自発性を育てるのかを考えるところから始まりました。

大自然の中で寝食を共にするキャンプの楽しさを報告します。

【優柔不団(北斗七星ブロック・南十字星ブロック)】

大野城の今年のキャンプは相変わらずのバイタリティあふれるものでした。
子どもたちは隙あらば体を動かす遊びをしようとしていました。そして一日目の運動会では全競技負けなしを成し遂げました。川遊びでは足のつかないところに飛び込んでみたり、肝試しでビビりまくったり、とこれでもかというほど遊びは入っていましたが、時間が余れば「陣取りしようぜ!」…

ご飯部門では”全ご飯がおいしくいただける”という快挙を成し遂げました!食べられる上においしいという状態に青年もキャンプ2度目以上の子どもたちもびっくりでした。

キャンプ中の流れはものすごく良かったと思います。
新中学生が2名入ってきたことで、指示や動き方が俄然よくなりました。時間が押してしまったり、早まったりした分を他でカバーしたり、「この時間は俺抜けなきゃいけないから、このときは○○が指示してよ。」というように中学生同士で話し合えるようになっていました。小学生も『今やるべきこと』を中学生を見て学び、キャンプ中盤には行動する前に準備ができていることもありました。

みんなで山奥に行っただけでこの飛躍的な成長!仲間と自然があれば子どもは成長するようです。地獄のような筋肉痛で動けない中そんなことを思いました。

優柔不団 団責 隅 勇

■2011年子ども団キャンプ

◆日程/8月12日(金)~14日(日)
◆キャンプ場/矢谷渓谷キャンプ場(熊本県)
◆参加者/小学4年生~中学生24名 

青年28名・看護師1名 
計53

★プログラム★

1日目:出発式 キャンプ場着 お弁当 運動会 団ごとの遊び
2日目:川遊び キャンプファイヤー 団ごとの遊び
3日目:片づけ 団ごとの遊び キャンプ場出発 解散式


10月から、小学校3年生を団に迎えて、新たな団活動が始まります。
10月・11月に団説明会 が各団で行われます。
おたのしみに!

 

2014年1月26日
春日大野城子ども定例鑑賞会のご案内

春日・大野城子ども劇場

〒816-0935
福岡県大野城市錦町4丁目1−85
大西ハイツ春日原 1F

092-572-0544


大きな地図で見る