春日・大野城子ども劇場。子どもに夢を!たくましく豊かな創造性を!子どもと大人がともに育ちあう出会いの広場。

お知らせ一覧はこちら
12月定例鑑賞会 「11ぴきのねことあほうどり」【乳幼児部・低学年部鑑賞会】

11neko_omote.jpg

 

【公演日時】

2012年12月6日(木)18:30~

【場所】

春日市ふれあい文化センター

【お問合せ】

春日・大野城子ども劇場
092-572-0544

 
【あらすじ】
 
11ぴきのねこは食いしん坊でいつもはらぺこ。
ある日、ジャガイモ畑を見つけコロッケを作ることに。「こんなにおいしいコロッケ、われわれだけで食べてはもったいない!」たくさん作ってコロッケ屋を始めるとおいしそうなにおいに誘われて、お客さんが次々にやってきます。でも、夕方になるとたくさんのコロッケが売れ残り、自分たちで食べることに・・。
「さっきからコロッケ食べすぎニャゴ!」「鳥のまるやきが食べたいねぇ~」とそこへ、旅のあほうどりがコロッケを買いにやってきます。そして「島には10羽の兄弟が待っているので、コロッケを作りに来てほしい。」と言います。
11羽のあほうどりをまるやきにして食べてしまおうと考えた11ぴきのねこは、あほうどりの島へと向かうのでした。しかし、そこで待っていたのは・・。
 
【生きることの楽しさ/脚色/松本 則子】
 
馬場のぼるさんの何とも言えないおおらかな世界が魅力の「11ぴきのねこ」のおはなし。
生きるために食べ物をいつも求めている11ぴきのねこですが、生きることをこんなに楽しんでいるねこは馬場のぼるさんの世界にしかないかもしれません。
観ている子どもたちは、11ぴきのねこといっしょにハラハラ!ドキドキ!ワクワク!人形劇を観ながら生きることの楽しさを感じてください。

2014年1月26日
春日大野城子ども定例鑑賞会のご案内

春日・大野城子ども劇場

〒816-0935
福岡県大野城市錦町4丁目1−85
大西ハイツ春日原 1F

092-572-0544


大きな地図で見る