春日・大野城子ども劇場。子どもに夢を!たくましく豊かな創造性を!子どもと大人がともに育ちあう出会いの広場。

お知らせ一覧はこちら
9月定例鑑賞会 「火曜日のごちそうはひきがえる」【低学年部鑑賞会】

kaeru_img.jpg

【とき】9月17日(火)18:30〜 開場30分前/上演時間 1時間5分

 
【ところ】大野城まどかぴあ 多目的ホール
 

【ものがたり】
 
ひきがえるのウォートンは、おばさんの家にカブトムシの砂糖菓子を届けに行く途中、恐ろしいミミズクにつかまってしまいます。ミミズクの巣に連れて行かれたウォートンは、5日後のミミズクの誕生日のごちそうにされてしまうことを告げられるのです。
ところがウォートンは、巣の掃除をしたり、おいしいお茶をいれたり、ミミズクとおしゃべりをしたり…、と前向きでへこたれません。孤独で他人を信じることのなかったミミズクもウォートンと話すひとときが、だんだん楽しみになってくるのですが…
 
■チェロの響きにのせてお届けする
 
BGMは、物語の世界観にぴったりのチェロの生演奏です。その音色は時に温かく時に激しく子どもたちの感性を揺さぶります。
 
■違う生き方をする二人の様々な想い
 
ウォートンは、どんなことも楽しいものにしてしまうエネルギーあふれるひきがえるです。自分を捕まえて食べるというミミズクの部屋で、ウォートンは「せめて気持ちよく暮らしたい」と大好きな掃除をし、お茶を飲みミミズクに話しかけます。ウォートンと一人で生きているミミズク。違う生き方をする二人の様々な想いがいきかいます。彼らの中に生まれてくるものを真冬の森の世界、土や風と一緒に感じてください。

2014年1月26日
春日大野城子ども定例鑑賞会のご案内

春日・大野城子ども劇場

〒816-0935
福岡県大野城市錦町4丁目1−85
大西ハイツ春日原 1F

092-572-0544


大きな地図で見る