春日・大野城子ども劇場。子どもに夢を!たくましく豊かな創造性を!子どもと大人がともに育ちあう出会いの広場。

お知らせ一覧はこちら
12月定例鑑賞会 「かえるくん・かえるくん」【乳幼児部・低学年部鑑賞会】

kaerukun_1124.jpg

【日時】 2013年12月15日(日) 
    11:15〜開演(15分前開場) 上演時間 40分
 
【会場】春日市ふれあい文化センター 大会議室

 

おはなし
 
『とくべつな日』
 
 ある朝かえるくんは目をさますと、今日がとくべつな日だったことを思い出します。昨日、のうさぎくんに、そう言われた のでした。いったい何がとくべつな日なのでしょう?
 かえるくんはみんなにきいてまわりますが、誰も知らないのです。それにのうさぎくんたらひとりでパーティーにいってしまったらしいのです。
 かえるくんはすっかりしょげて家に帰ると・・・
 
『あたらしいともだち』
すばらしい秋の日に、かえるくんは小さなぬいぐるみのこぐ まに出会います。「家へおいで!一緒にくらそう」ご飯を食べさ せて、ことばを教えて、ふたりはとても仲良しになりました。 でもあるとき、こぐまは言うのです、「ぼく、帰る。ぼくのふる さとへ・・・」みんなでこぐまを見送ると、かえるくんはひと りになってつぶやきます。「こぐまくん、ぼくはさびしいよ」
 こぐまは帰ってくるのでしょうか・・・。
 
【出演】
かえるくん・・・永野むつみ
こぐまくん・・・松原由利子 他

人形たちであるがゆえにかえって人間の世界を深く 描きだします。

 原作はオランダの美しい絵本です。お膝の上の小さな人たちも安心して見られるよう に、静かなピアノ曲に合わせた人形劇を丁寧に作りました。

 人形劇団ひぽぽたあむの人形劇はおもに片手使いの人形で演じられます。俳優は衝立 の後ろに隠れていて、観客の皆さんには人形しか見えません。人形は、演技者の技と見 る人の想像力によって蘇生します。人形たちであるがゆえにかえって人間の世界を深く 描きだします。私たちはそこに人形劇ならではの世界があると信じています。
 
人形劇団 ひぽぽたあむ 永野むつみ

2014年1月26日
春日大野城子ども定例鑑賞会のご案内

春日・大野城子ども劇場

〒816-0935
福岡県大野城市錦町4丁目1−85
大西ハイツ春日原 1F

092-572-0544


大きな地図で見る