春日・大野城子ども劇場。子どもに夢を!たくましく豊かな創造性を!子どもと大人がともに育ちあう出会いの広場。

お知らせ一覧はこちら
12月定例鑑賞会 「花木村月夜奇天妙」【低学年部・高学年部合同鑑賞会】

hananoki_1124.jpg

【公演日時】

2013年12月7日(土)
(1)14:30
(2)19:00

【上演1時間15分(休憩なし)】

開場は開演の30分前

【場所】

筑紫野市文化会館 大ホール
※4歳未満のお子様の入場はご遠慮願います。

【お問合せ】

春日・大野城子ども劇場
092-572-0544


【あらすじ】

舞台は江戸時代の農村。
うぃうぃしい緑の葉がしげる夏のはじめ。トンビが空高く飛んでいます。
どの家も鍵をかけたこともなく、どろぼうなど出たことがないのどかな村。そこへ四人組のどろぼうがやってきました。
 
かしらは本当の泥棒ですが、弟子はなりたてです。
鍵を作る錠前師の海老之丞、軽業師の男の子 角兵衛、大工のカンナ太郎の三人です。
かしらは弟子たちに、それぞれの職業の特技を生かして、金持ちの家がないか調べてこいと村に入らせますが、なかなかうまくいきません。
 
どろぼうのかしらは、初めて弟子をもっていい気分になり、一人になってのんびして眠ってしまします。そこへ、仔牛をつれた男の子がやってきて「これ、あずかっておくれ。」と言って、かわいい仔牛をあずけていきます。
かしらは、はじめて人に信用されてうれしく思いますが、どうしていいかわからなくなります。
 
月の明かりに照らされて不思議な夜の出来事・・・・・

2014年1月26日
春日大野城子ども定例鑑賞会のご案内

春日・大野城子ども劇場

〒816-0935
福岡県大野城市錦町4丁目1−85
大西ハイツ春日原 1F

092-572-0544


大きな地図で見る