春日・大野城子ども劇場。子どもに夢を!たくましく豊かな創造性を!子どもと大人がともに育ちあう出会いの広場。

お知らせ一覧はこちら
「ハンナのかばん」事前バスツアー「ホロコースト記念館」をたずねて

 

高学年部2013年3月鑑賞会
 
「ハンナのかばん」事前バスツアー
 
「ホロコースト記念館」をたずねて

(広島県福山市御幸町中津原)
 
ホロコーストの中で生きたハンナとジョージ。
ヒットラー政権時に、ユダヤ人たちはひどい迫害を受けました。
私たちは、歴史の学びの中で、ホロコーストのような悲劇をどこか自分たちとは関係のないことだと思っているのかもしれません。
子どもたちと一緒に、命や人権を尊ぶことや、相手を思いやる心、無関心でいることのこわさなどを考え合い、平和について語り合う機会にしていきたいと思います。 
   
親世代は「アンネの日記」を読んだ方も多いと思います。ユダヤ人というだけで、隠れて生きなければいけなかった時代があった事、そしてアウシュビッツで多くの命が奪われたことを。
 
今回、「ハンナのかばん」の作品とより深く出会うために、広島県福山市にある「ホロコースト記念館」までバスツァーを計画しました。1995年に開館されアンネフランクの隠れ家やアンネの日記などが再現されています。
 
すごく遠いし、お金もかかるし・・と思ったのですが
「日本にそんな資料館があるなんで『ハンのかばん』の作品に出会わなかったら一生知らなかったかも」「知っていてもこの機会を逃したら、行くチャンスを逃すかも」ということでバスツァーを行います。
 
ぜひご参加ください。
 
 
2013年2月9日(土)
 
【簡単なプログラム】
8:00 集合(集合場所は検討中)
8:15  出発/広島に向かって
12:15 昼食タイム
13:15 到着/ホロコースト記念館
14:55 集合
15:00 出発/福岡に向かって
20:00 到着
 
◆バスに乗っている時間が長いので、各地域のパーキングに寄って、お買いものしつつ、名物を食べつつ行けたらいいですね。
◆バス代/3,500円前後(ひとり)大型バス(50人乗り)で行きます。
※40名で計算した金額です。
 

ホロコースト記念館の紹介
 
☆アンネ・フランクの隠れ家の部屋(日記を記した部屋)とアンネの日記の再現
☆世界から送られてきたホロコーストの遺品や芸術作品の展示
☆ゲットーの壁の再現
☆散策できるアンネのバラ園、アンネの銅像
☆エルサレム・ストーンを利用した壁面
ほか
 
■公開品
 ・子どもたちの写真、ガス室に消えた子どもの靴
 ・アウシュビッツの杯と遺骨・有刺鉄線・レンガ
 ・アウシュビッツの囚人服・当時使われていた物ほか
 

【申し込みについて】
申し込み締め切りは・・1月31日
 
バス代は、事前の支払いになります。
途中不参加の場合は、決算の後に、返金のご連絡を入れます。

2015年8月8日(金)~11日(月)
2013年1月19日(土)
2011年8月12日(金)~14日(日)
春日大野城子ども定例鑑賞会のご案内

春日・大野城子ども劇場

〒816-0935
福岡県大野城市錦町4丁目1−85
大西ハイツ春日原 1F

092-572-0544


大きな地図で見る