春日・大野城子ども劇場。子どもに夢を!たくましく豊かな創造性を!子どもと大人がともに育ちあう出会いの広場。

お知らせ一覧はこちら
12の月のたき火まつり~いただきます。自然の恵みのおくりもの

12月の乳幼児部・低学年部の定例鑑賞会は人形劇団プークの『12の月のたき火』です。で、今の子どもたちに経験のないであろうたき火体験をしようと企画した『12の月のたき火まつり~いただきます。自然の恵みのおくりもの』でしたが・・・予定していた11月18日は低温と少雨と強風でした。

そこで急遽雨天のプログラムに変更春日東小学校多目的ホールで、

12の月のたき火まつり~いただきます自然の恵みのおくりもの(見立て)

11月18日(土)15:00~18:00(豚汁付き)になりました。

13:30高学年部のお母さんたちが豚汁を作りはじめ

15:00から春日東小学校の多目的ホールに集まって、開会式です。

低学年部の子どもたち(有志)による『12の月のたき火』のお芝居そして

IMG_3302.JPG

 

キャンプファイヤーの伝統に従って火の神様の儀式・・・?

火が付いたら

お父さんたちも

火の精になってパチパチ燃えて

楽しい子どもまつり

『12の月のたき火12の月のたき火まつり~いただきます自然の恵みのおくりもの』の始まりです。

 

IMG_3305 - コピー.JPG

 

 

お父さんたちは

このまつりに備えて

事前に顔合わせのための会を開いて

仲良くなって気持ちを盛り上げてこの日を迎えました。

 

 

IMG_3304 - コピー.JPG

青年指導の集合ゲーム「木こりと木とリス」で心と体をほぐした後、

雪の山を見立ててロール紙で雪の道を作り行進

IMG_3307.JPG

 

 

ロール紙を破いて破いて雪を降らしてIMG_3308 - コピー.JPG雪の山を作って

 

 

 

 

それを集めて雪合戦 

 

その後はファイヤーを囲んでブロックごとの出し物、最後に青年ブロックの出し物夏のキャンプのファイヤーのダンス「パヤパヤ」と「日曜日」。

(一緒に踊っていたので写真がありません。)

鑑賞会のおしらせをして、閉会しました。

 

IMG_3311 - コピー.JPG

子どもは楽しい思い出、おとなは楽しい思い出と翌日からの筋肉痛の素をいっぱい仕入れて、豚汁を食べました。最高においしかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年1月15日
2013年9月 3日
春日大野城子ども定例鑑賞会のご案内

春日・大野城子ども劇場

〒816-0935
福岡県大野城市錦町4丁目1−85
大西ハイツ春日原 1F

092-572-0544


大きな地図で見る